穏やかなとき

秋の京都 Ⅱ

河井寛次郎記念館
「暮しが仕事 仕事が暮し」 ~土と炎の詩人―河井寬次郎
清水寺に程近い、東山五条。
大通りからひと筋それて路地に入ると、そこは静かな住宅街。
車一台がやっと通り抜けられるほどの狭い道沿いに
民家が建ち並んでいます。
そんな京都の人々の生活に溶け込むようにして建っているのが「河井寛次郎記念館」です。

a0260500_16362388.jpg




a0260500_16345280.jpg

a0260500_16373086.jpg

    生活がそのまま感じ取れる記念館で その人柄の素晴らしさをも感じました
a0260500_16384582.jpg

[PR]
by calmcalmcalm | 2014-11-30 19:29 | 陶芸 | Comments(8)
Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-30 19:52
こんばんは♪
陶芸のお勉強をかねた京都観光だったのですね。
良いものを実際に目でみますと、感性も磨かれたことでしょう。
秋の京都は一段と賑わいますねぇ。
魅力いっぱいですが、混雑のことお思いますと躊躇します。
若い頃は何でもなかったことですのに・・・^^;
しばらく遠のいています。

Commented by odamaki719 at 2014-11-30 20:36
こんばんは??
 「河井寛次郎記念館」へは随分昔に行きましたが
素敵な建物ですよね。
とても素敵な色彩の焼き物を見た気がします。
Commented by hokkaido-tairiku at 2014-11-30 21:58
こんばんは♪
日本家屋がそのまま記念館になっているんですね。
作品と家の雰囲気が見事にマッチしているんでしょうね。
機会があれば見に行ってみたいです^^
Commented by lucentxx at 2014-11-30 22:51
こんばんは
陶芸のお仲間と京都、いいですね。
ちょっと路地を入った場所、京都なら絵になります。
記念館のお写真も、雰囲気があっていいですね。
秋のky京都、やはり紅葉を見に行きたいですが、
混雑が凄いと聞きます...
さて、この後紅葉も登場するのでしょうか?
Commented by calmcalmcalm at 2014-12-01 09:23 x
soyokaze-1020 さま
以前はどこへでも一人で出かけましたが
ほんとに出不精になってしまい
でもカメラを持っていると楽しいと感じるこの頃です
この日の京都はまだ比較的すいていて
ゆっくりと散策することができましたよ
Commented by calmcalmcalm at 2014-12-01 09:26 x
odamaki719 さま
私も随分前に行ったことがあります
このたびは仲間と出かけましたが
まぁ 団体行動の苦手なものですから
疲れましたよ
でも河井寛次郎館はとても美しく保たれていて
いい勉強になりました
Commented by calmcalmcalm at 2014-12-01 09:30 x
hokkaido-tairikuさま
陶芸はもとより
使われている調度品の多くが
木の手作りで民芸調に整えられているのです
素晴らしい記念館ですよ
Commented by calmcalmacalm at 2014-12-01 09:36 x
lucentxxさま
仲間との見学会はとても楽しいもので
器の素敵なお店を予約して昼食
そして この記念館 続けて清閑寺 清水寺へと廻りました
11/18日でしたのでまだそんなに混んでもいなくて
いい京都でしたよ